NO. NEW NAME 〜Too Loose Life〜

【食レポ】東京進出2店目!「やっぱりステーキ 蒲田店」に行ってみました。

2021/02/13
外食・ご当地物 0



1.はじめに

 今回、2021年2月11日にオープンした「やっぱりステーキ蒲田店」に行ってみたので、簡単まとめてみたいと思います。

 やっぱりステーキは、沖縄発のステーキレストランで、沖縄県をはじめとして、北海道までフランチャイズ展開をしています。

 そして昨年2020年6月についに都内初進出を果たしました。場所は、住みたい街上位の「吉祥寺」でした。

 新型コロナウイルスの感染拡大状況が少し読めなかったので、オープンしたての吉祥寺店に行くことはできませんでしたが、今回、以下のニュースが舞い込んできたので、さっそく先取りレポを実施するために突撃することとしました。
 

「やっぱりステーキ」東京2号店がオープン、1000円弁当1000食無料配布に込めた想いとは?(千葉哲幸) - Yahoo!ニュース

コスパの高い大衆ステーキチェーンの「やっぱりステーキ」東京2号店が2月11日、蒲田にオープン。初日限定で1000円の弁当1000食を無料で提供したが、これは同チェーンの「地元密着主義」に基づくものだ。


 まさか、23区内の初進出が混沌とした街の代表格である蒲田とは・・・、と驚きを隠せませんでした。

 あと、無料弁当も食べてみたかったです





2.やっぱりステーキ蒲田店へ

 やっぱりステーキ蒲田店へ行くためには、JR蒲田駅と東急蒲田駅又は京急蒲田駅で電車を降り、歩いて10分もかからないくらいで到着します。

 

 ちょうどJR蒲田駅と京急蒲田駅の中間地点となるところに立地しています。

 今回は、JR蒲田駅・東口方面から突撃してみました。

 行き方は簡単です。東口にある「中央通り」を抜ければ良いだけです。
 yappari_1

 歩いて10分もしないうちに到着しました。

 開店祝いの造花がすごかったです。
 yappari_2


 また、少し順番待ち(3人程度)する必要があったので、店員さんが入店人数を名簿で管理していました。
 yappari_3




3.注文したもの

 注文したい料理の食券を事前に買って店員さんに渡すスタイルなので、店内に入ってすぐ右手にある「タッチパネル型の食券機」で食べたいものを選びます。
 yappari_4


 今回は、同店の名物である「やっぱりステーキ150g 1,000円」「お肉のおかわり 替え肉 赤身ステーキ100g 500円」の合計1,500円分のステーキの食券を購入しました。

 替え肉の食券は、1個目の「やっぱりステーキ150g」を食べ終わってから、店員さんに渡すこととします。

 また、ステーキを注文すると、無料で以下のものがおかわり自由となります。
 ●ドリンク
 ●サラダ
 ●ライス(白米&黒米)
 ●スープ

 お腹いっぱい食べたい方は、ちょびちょび肉を食べてガッツリお米をおかわりしましょう。


 肉が到着する前のテーブルの様子はこんな感じです。↓
 yappari_5


 卓上の各種ステーキだれのアップ。↓
 yappari_6




4.やっぱりステーキと赤身ステーキ

 注文してから5分後くらいに「やっぱりステーキ150g」がやってきました。

 こんな感じの「肉塊」です。↓
 yappari_7


 カットしてみました。ナイフの"入り"も悪くないです。↓
 yappari_8


 まずは、秘密のケンミンshowで視聴したときのように、「A1ソース」で食べてみました。↓
 yappari_9
 yappari_10


 色々なソースを試してみましたが、やはり赤身のお肉なので、酸味のあるA1ソースはさっぱりして美味しかったです。

 にんにく醤油などの味が濃い目のタレにつけると、タレの味が勝ってしまって居酒屋で食べるような味になりました。

 続いて、「替え肉」を注文してみました。↓
 yappari_11


 あと、ついでに黒米もおかわりしました。笑
 yappari_12


 5分程度で、ブロック状態の「赤身ステーキ100g」が到着しました。↓
 yappari_13

 一刀両断してみると、レアの焼き加減でした。↓
 yappari_14

 最初に注文した「やっぱりステーキ150g」との味の違いはほとんどなかったので、こちらを最初から200g注文していた方が良かったかもしれません。

 ちなみに卓上に置いてあった「刻みわさび」は、ステーキの上にもご飯の上に乗っけて食べても美味しかったです。笑


 そんなこんなで、ご馳走様でした。↓
 yappari_15




5.まとめ

 今回、蒲田に新開店した「やっぱりステーキ蒲田店」に行ってきましたが、1,000円で200gの赤身ステーキを食べられることに加えて、ライスやサラダなども食べ放題なので、お腹が空いた時には行ってみるのもアリだと思います。

 一方で、肉だけ特に食べたいという方には少し物足りないかもしれませんので、その点は「いきなりステーキ」の方が良いかもしれません。

 個人的には、いきなりステーキよりも圧倒的に脂身がないので、やっぱりステーキの方がヘルシーで食べやすい気がします。


 YouTubeでも映像をまとめているので、よかったらご覧ください。
 

 
 やっぱりステーキ 蒲田店
 〒144-0052
 東京都大田区蒲田4丁目21-15 コンフォリア蒲田1F
 時短営業中:11:00~20:00(L.O/19:30)
 営業時間/11:00~23:00(L.O 22:30)
 定休日/無し(年中無休) 
 席数 38席(テーブル24席、カウンター14席)
 TEL.03-5703-0029


 
 



〜Fin〜




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 
GIGLO(ギグロー)
Administration : GIGLO(ギグロー)

グンマー出身。
モットーは「NO株NOライフ」
なけなしのお金で株式等をコツコツ買ってます。
夜更しの原因は米国市場のせいだと思ってます。
他には野球観戦、読書、食べログ、ウイスキー探訪、オートバイが趣味です。
たまに遠出します。
夢は「ALL PLAY NO WORK」ですが、現状はサブプライム層として社会の一つの歯車になれるように働いています。
広辞苑に出てくる単語を使いつつ、造語等を使う場合には説明書きを付して文章を作成するようにしています。

管理人の詳細な自己紹介 
 ●自己紹介
管理人の株式等保有状況
 ●ポートフォリオ
群馬県(グンマー)のまとめ
 ●グンマー名産・名所、グルメ、関連企業

その他SNS
 ●Twitter
 ●Youtube
 ●食べログ 〜ワシのレストランガイド〜
  
外食・ご当地物