NO. NEW NAME 〜Too Loose Life〜

【投資】株式取引、外貨取引、投資信託状況

2014/01/25
自己紹介 0

1.はじめに

<株式取引を始めた経緯>
 2013年の暮れ、民主党政権(野田政権)が終わり、日経平均も株価も上昇していたため、ひとまず証券会社の口座を開いてやってみることにしました。
 松井証券、ライブスター証券、楽天証券で迷いましたが、取引手数料と取引回数の観点やスマートフォン操作の容易性を踏まえて、ライブスター証券に決めました。
 それから、ゆるゆるライフを送るべく、手始めに十数万円ほど口座につっこんでみました。
 
<今後の方針>
 今後も引き続き買い足しなどを行っていき、適宜株式保有状況や配当金交付状況を更新していく予定です。これらとあわせて、株主優待制度についても紹介していきたいと思います。







2.国内株式保有状況

 国内株式の保有状況を表にまとめています。
 なお、銘柄名の欄が外部リンクとなっているものは、株主優待制度を有する銘柄となります(別サイトリンクに飛びます)。
コード 銘  柄  名 
1541純プラチナ上場信託
1726ビーアールホールディングス
1802大 林 組
2157コシダカホールディングス 
2687シー・ヴイ・エス・ベイエリア
2702日本マクドナルドホールディングス
2914日本たばこ産業(JT)
3048ビックカメラ
3053ペッパーフードサービス
3222ユナイテッド・スーパーマーケット
3244サムティ
3289東急不動産ホールディングス
3548バロックジャパン
3598山喜
4502武田製薬
4680ラウンドワン
4689Zホールディングス
5020ENEOSホールディングス
5406神戸製鋼所
5711三菱マテリアル
6178日本郵政
6412平和
6417SANKYO
6444サンデンホールディングス
7182ゆうちょ銀行
7201日産自動車
7211三菱自動車工業
7337ひろぎんホールディングス
7416はるやまホールディングス
7615YU-WA Creation Holdings
8058三菱商事
8136サンリオ
8267イオン
8304あおぞら銀行
8306三菱UFJフィナンシャルG
8334群馬銀行
8385伊予銀行
8410セブン銀行
8411みずほフィナンシャルG
8591オリックス
8593三菱HCキャピタル
8848レオパレス21
9201日本航空
9433KDDI
9444トーシンホールディングス
9831ヤマダホールディングス(ヤマダ電機
9832オートバックスセブン
9904ベリテ
9990サックスバーホールディングス
9993ヤマザワ
9995グローセル
 




3.外貨取引(FX)

 FX証券会社としては、マネーパートナーズを利用。

【FX】外貨取引状況(トルコリラ他)について(2018.9.3)

海外に行くことを見据え、円をドルにExchangeする必要があるため、これの効果的な手段を模索することとしました。空港で円をドルに替える方法ではなく、ドルが安い時にインターネットで購入しておく方法を実践してみました。また、インターネット経由だと手数料もかからないのも魅力的です。マネーパートナーズでFX口座を持っているため、これを利用した外貨取引及びドルのチャージをすることとしました。現在の米国ドルは114円...


 2021年11月まで、メキシコペソ(100,000通貨)をもっていましたが、もらえるスワップポイントも少なくなってきたので、一度リセットすることにしました。

 マネーパートナーズの口座には、とりあえず1.5万円ほど残しました。

 一時はスワップポイントだけで、毎日1,500円くらい口座に入ってきていたので、あれば安定的に続けば、働かなくて済むなと思っていましたが、ロスカットの恐怖には勝てませんでした。




4.外国株式取引

 金・銀・プラチナ投資や米国株など海外の株式取引を見据えて、楽天証券口座を開設してみました。

 楽天の他には、マネックスやSBIがありますが、手数料は似たり寄ったりなので、外国株取引のために新たな証券口座を開設せずに済みました。

 現在、下記の表中の銘柄により、少額ですが毎月配当金を得ています。
 
コード銘柄名
MOアルトリア・グループ
PMフィリップモリスインターナショナル
DTEDTEエナジー
XRXゼロックス
PPLパシフィック・パワー・アンド・ライト
KOコカ・コーラ
VZベライゾン・コミュニケーションズ
KMIキンダーモルガン
OKEONEOK
BTIブリティッシュ・アメリカン・タバコ
SOサザン
FEファーストエナジー
DUKデューク・エナジー
LUMNルーメン・テクノロジーズ
SPYDSPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF
QYLDグローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF
XYLDグローバルX S&P500・カバード・コール ETF
JEPIJPモルガン・米国株式・プレミアム・インカム ETF


 今後も引き続き、米国株を少しずつ購入していく予定です。



5.投資信託

 2020年8月から、「つみたてNISA」という形式で投資信託を始めました。

 2020年までは、以下のとおり、毎月2万円(ボーナス月+8万円)で、以下の銘柄を定期的に購入していました。 
ファンド名 毎月積立額 
 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))5000円
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス5000円
 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)5000円
 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)5000円

 

 その後、各銘柄の毎日の成長の様子を見たいがために、2021年から積立頻度のさらなる細分化を図ることとしました。 
ファンド名 毎日積立額 
 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))290円
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス290円
 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)293円
 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)290円
 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)600円



 <参考:つみたてNISA始めたときの記事>

【開設】非課税積立方式の「つみたてNISA」を始めてみました。〜長期的な資産形成〜

…昨今の低所得状況を鑑みて、予てより検討していたことですが、ついに「つみたてNISA」をスタートしてみることにしました。 一定以上額の現金も常に確保しておこうと、社会人一年目から一般財形貯蓄をしていましたが、ある一定水準以上の金額(100万円以上)貯まって…



 <参考:つみたてNISAの積立頻度を変更したときの記事>

【投資信託】つみたてNISAの銘柄構成&積立頻度を変更しました。

つみたてNISA 2021年.verまとめ...2021年最初にやってみたのは、つみたてNISAの銘柄構成と積立頻度を変更することでした。 何故、今年変更に至ったかというと、...




 積立期間20年は、一見長くなりそうですが、最終的に年利平均3〜5%が維持できれば、成功と言えるでしょう。










以上


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 
GIGLO
Administration : GIGLO

モットーは「NO株NOライフ」
なけなしのお金で株式等をコツコツ買ってます。
夜更しの原因は米国市場のせいだと思ってます。
夢は「ALL PLAY NO WORK」ですが、現状はサブプライム層として社会の一つの歯車になれるように働いています。

管理人の詳細な自己紹介 
 ●自己紹介
管理人の株式等保有状況
 ●ポートフォリオ
群馬県の個人的なまとめ
 ●名産・名所、グルメ、関連企業

その他SNS
 ●Twitter
 ●Youtube
 ●食べログ 〜ワシのレストランガイド〜
  
自己紹介