【公開】配当金&株主優待の取得状況(2020年5月) - 株式取引
menu
          

【公開】配当金&株主優待の取得状況(2020年5月)

月に取得した配当金と株主優待、その他株式取引状況を紹介します。
 新型コロナウイルス関連の緊急事態宣言下でしたが、思ったよりもちゃんと配当金も優待も配布されることに驚きました。
 一度大幅に下落した株価も徐々に戻ってきており、一時含み損が200万円くらいだったのですが、何とか100万円台まで回復してきました。
 感染の第二波もあるやもしれませんので、今後も緊張感が続いていきそうです。




1.ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(USMH)(3222)

 5月2日に配当金計算書と株主優待のお知らせが来ました。
 1株当たり8円。100株所有しているため、800円の配当金となります。
 株主優待は、100株所有していると、以下の画像にもあるとおり、5種類のオプションから一つ選べます。今回は、新潟産コシヒカリ(2kg)を選びました。6月中旬にお米自体はやってくるようです。
 20200502_USMH



2.シー・ヴイ・エス・ベイエリア(2687)

 5月15日に配当金計算書が来ました。
 1株当たり10円。100株所有しているため、1000円の配当金となります。コロナショックの影響で株価は大幅に下落しており、配当金と優待の内容もあまりよくないので、含み損がなくなった段階で売りさばこうと思います。
 20200515_CVS



3.日本航空(JAL)(9201)

 5月15日に株主優待が来ました。
 現在300株所有しておりますが、当時は100株所有だったため、この所有数に応じて株主割引券を1枚もらえました。これを使うと国内正規料金の半値で空の移動が可能となるので、実家が遠い方などには重宝されているようです。
 オークションサイトでは2500円程度で売り出されています。しかも今回の優待内容は、コロナウイルスの影響で使用期間が延長されたことにより、来年の5月末まで使用可能となっています。
 20200515_JAL



4.トライステージ(2178)

 5月27日に配当金計算書と株主優待が来ました。
 1株当たり7円。400株所有しているため、2800円の配当金となります。
 株主優待として、自社オリジナルQUOカード(1000円分)をもらうことができました。2000株所有すると、QUOカードの金額が5000円分となるようです。
 今のところ、半期ごとの配当&優待の利回りは高い方に分類されるかと思います。コロナショックの影響で、一時は現在の半値近くまで下落しましたが、徐々に取り戻してきました。
 20200527_トライステージ



5.バロックジャパンリミテッド(3548)

 5月29日に配当金計算書と株主優待が来ました。
 1株当たり38円。200株所有しているため、7600円の配当金となります。
 株主優待としては、これまでと同じく、2020年2月時点において200株所有している者に対しては、MOUSSYやAZULなどで使用可能な2,000円クーポン券がもらえます。オークションサイトでは、1600円程度で落札されるようです。
 20200529_BJL



6.ヤマザワ(9993)

 5月29日に配当金計算書と株主優待が来ました。
 1株当たり13.5円。100株所有しているため、1350円の配当金となります。
 株主優待としては、山形県と宮城県以外に居住しているため、全国のTOKYUストアなどの店舗で使用できるMUFGギフトカード(1000円分)をもらうことができました。
 20200529_ヤマザワ



7.リテールパートナーズ(8167)

 5月29日に配当金計算書と株主優待が来ました。
 1株当たり10円。100株所有しているため、1000円の配当金となります。
 株主優待として、JCB GIFT CARD(1000円分)をもらうことができました。
 コロナショックの初期段階で一度購入しましたが、その後1部上場を果たしたこともあり、株価が当初の取得時の2倍となったので、売りさばくこととしました。そのため、現在は所有していません。
 


8.まとめ

 5月は7銘柄分についてでしたが、来月は今年3月時点の配当金や優待が得られそうな気がします。

関連記事
                  
         

スポンサーリンク

         ここに広告のコードを入れる          
         

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment