menu
          

【便利グッズ】Amazon関係製品色々(イヤホン、革製品用の油、ビジネスシューズ、歯磨き粉、電灯など)

こ最近でAmazonで購入したもので、汎用性のあるものを便利グッズとして紹介してみます。
買ったものから購入傾向を読み取るかぎり、自分は「ホワイトニング歯磨き」が好きらしいです。
おすすめのホワイトニング歯磨き粉となるかどうかは、今後も引き続き検討が必要となりますが、以下、ダラダラとレビューみたいなものを書き下していきます。

━─━─━♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪━─━─━─━─

1.Bluetooth 完全ワイヤレスイヤホン HEiRBLS S2
  
 某が初めて購入したフルコードレスのイヤホン。 機能としては、「自動ON/OFF」、 「自動ペアリング ブルートゥース」 、「Siri対応」、「左右分離型」 、「スライド式充電ケース付きでiPhone Android対応」というものです。
 ここ半年で、BLUETOOTHタイプのイヤホンを立て続けに2回無くしているので、今度は大事に使おうと思い、ちょっぴり高いものとしてこちらを購入してみました(ついでにフルコードレスを選択)。
 ワクワクしながら包装を外し、iPhoneSEにペアリングを図る。するとなぜか片耳だけしか聞こえない状態に。。
説明書では両耳を設定するハウツーが不明だったので、ネットで検索。一度、イヤホン自体のペアリングを解除し、2つのイヤホンにあるボタンを同時に押してイヤホン同士のペアリングのような行為をさせてみたら、よくわからないけどなんとか両耳で聴けるようになりました。
 その後、使用してみてうまくいくこととといかないことがあり、また電池が切れるのも早いため、音楽を安定的に聴き続けたい人にとってはあまりお勧めできないかもしません。


2.ENERG LEDクリップライト デスクスタンド 360度回転 タッチ式三段階調光 USB充電 電気スタンド PC作業・仕事・寝室・卓上・読書・譜面ライト 自然光 目に優しい (白)T12-EN139
  
 充電式(MicroUSB形式)であり、コードレスであるため、どこでも使えますし、しかも軽いです。
自分はパソコンデスクに使用しています。
 手元を照らすには、十分だと思いますが、部屋が真っ暗だと少し存在感が薄くなりました。



3.革の達人「極」
  
 大容量タイプを購入。
 最初は皮財布に塗ってみました。ウェスに少量つけるだけで済むのでだいぶ長い期間使えるのではないかと思われます。
 ウェスがなかったらキッチンペーパーで拭いてみたりしているが、ティッシュだとボロボロするのでやめたほうがいいと思います。
 また、ショットの革ジャンの維持管理にも使ってみたが、いい感じの光沢感が出てきました。
 これら以外にも靴や鞄にも使っており、合成革にも使えるようなので、革製品を所持するのが楽しみになります。
 
 ↓以下、本製品を使用して磨いた革ジャン。80'sに販売された30年ものです。
 ショットの革ジャン



4.[テクシーリュクス] ビジネスシューズ 本革 TU-7774
  
 つま先が程よくとんがっているビジネスシューズが欲しかったので購入してみました。
 以前からお世話になっているテクシーリュクスのシューズ。これで3足目です。
 1万円以下で買えて、はき心地も良いので最高のコスパです。
 靴クリームなどを塗って定期的にメンテ。

 ↓以下、写真。
テクシーリュクス1



5.スマートデントシステム お手軽ホワイトニング セルフケア [専用ジェル付き] シリコン マウスピース <一般医療機器>
  
 ホームホワイトニング製品として初めて購入しました。以前は、歯磨き粉だけで歯を白くを目指していたが、ついに文明の利器を使用することにしてみました。
夜歯を磨いた後に使用。磨いた後の歯が濡れていると、ジェルが歯に密着しないので、ティッシュで歯についた水分を拭き取ってからジェルを塗っています。
 ジェルを塗る際には、綿棒を使用し、上下の計10本の歯の表面が見えなくなるまで塗りたくります。
 塗っている途中で口を閉じたりすると、せっかく塗ったジェルが落ちてしまうので注意です。また、口の中に唾液が溜まって来る前に、速やかに塗ったほうが良いです。
 スマホを電源にして、週に2回ほど30分間使用していますが、特に効果は現れていません。
 これ以上くすまないように、とりあえず続けてみることが大事だと思われます。

↓以下、写真。
ホームホワイトニング



6.オーラルケア アパガードリナメル 120g
  
 リナメルを初めて購入。それなりの値段はしました。
 これまで、プレミオからロイヤルにグレードアップしてみましたが、中間のリナメルを使うのは初めてでした。
 ロイヤルを経験してしまうと、泡立ちに少し不満が残るが、歯の表面は結構ツルツルするので、口内環境や歯のメンテナンスにはちょうど良いと思われます。

 ちなみに、アパガードロイヤルを使用した時の感想は以下の記事で紹介しています。
 →【便利グッズ】歯磨き粉だけで歯を白く!(研磨剤なしのホワイトニング歯磨き粉)


7.GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト 100g 1本
  
 歯の表面を綺麗にするために、少し研磨剤の入った歯磨き粉を購入しました。
 噛むところを磨いてしまった時には、キーンとした痛みが走ったので、なるべく外から見える表面部分のみを磨くようにしています。いつもは、これを使用した後にホームホワイトニング機器を利用するようにしています。


8.その他(便器型カレー皿、ニット帽)
  
 なんかネットをみてたら気になったので、おもしろ食器を思いつきで購入してみました。
 中身を取り出してみると、陶器なので結構しっかりと作られており、和式タイプという最近はなかなかお目にかかれないシンプルで小学校時代を思い出すスタイルです。
 ↓さっそくレトルトで作ってみたが、あんまりスカトロジックさに欠けていました。
 和式タイプ


  
 冬の時期は顔に風が当たり、バイクも自転車もつらいので、Amazonタイムセールで購入した代物。
 バイクの大きめの半キャップヘルメットもかぶることができましたが、髪型が崩れるのが少し難がありかと思います。

なお、上記の内容は、Amazonのレビューにも載せている。
Amaoznレビュアーページ


またある程度ネタが溜まってきたら、購入した商品などを紹介したいと思います。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment